引き出物の始まりは結婚披露宴で出された料理の一部を折詰などにして配ることから始まりました。結婚式などのお祝い事などは、タブーとされることも多いために間違った品を選ばないためにも知識を身につけましょう。

プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワー
自然に咲いている花ではとても考える事はできませんが、プリザーブドフラワーならいい状態で保存すればなんと10年以上もの間、きれいに保つ事ができます。

花びらなどは特に繊細なのできれいに保つのは難しいのですが、プリザーブドフラワーなら可能です。元の花の状態とは全く違った性質になるので枯れてしまう事はないのです。

また、花などにアレルギーがあり困っている人でも、問題はありません。
しかし、花特有の香りが失われてしまいます。

女性へ贈るプリザーブドフラワー

女性へのプレゼント、結構迷いますよね。ましてや、知り合って間もないなど、好みを知りえない場合はなおさらでしょう。そんなときは、プリザーブドフラワーはいかがでしょうか。簡単にいうと、枯れないお花です。たいていの女性はいくつになっても花を贈られること、うれしいと思いますよ。

プリザーブドフラワーには、それを使った雑貨などもありますので、フォトフレームや、時計なども良いかもしれませんね。

他にも香りの贈り物として、お香はいかがでしょうか。アロマは心に訴えかけます。あなたの思いを香りに乗せるのもいいかもしれませんね。

また、使い勝手がいいトートバッグなら、はずれがないと思いますよ。バッグは何個持っていても役に立ちますから。何を選ぶかはあなた次第、ぜひリサーチして喜んでもらえるといいですね。

婚約指輪・プリザーブドフラワー情報に関するコラム

ページトップへ戻る